1955年設立。杉並区清水にある木の温もりに包まれた幼稚園です。

見学・お問い合わせ03-3390-3989

ひとりひとりの個性を認め合い、自然と木の温もりの中で共に成長できる場を目指して。

月別: 2020年7月の記事|ゆうわBLOG

土の温もり

ブログ2021.01.25

土日は久しぶりの雨でしたね。
園庭の土はいい具合に湿っています。
こんなチャンスを子ども達は見逃しません。

ほら、女の子達がせっせと、土を集めています。
「チョコレートみたい」って。
山盛りになったバケツを一生懸命に運びます。
運んだ先は、チョコレート工場。
白砂とのブレンドが始まりました。

砂場の男の子たちは、深く深く穴を掘った先に何かを発見。
「茶色の塊がでてきた!色が違う!」って、大興奮。
「先生、触ってみて!茶色をつぶすと、ねちょっとしてるんだよ。」って、カップを差し出してきました。

砂団子も、お山づくりも、子ども達を夢中にさせます。
土の温もりは、たくさんのことを教えてくれるようです。

それぞれの場所で

ブログ2021.01.21

園庭の隅っこにいる二人
何をやっているのかな?って覗いてみると
ボールの空気穴にドングリを立ててみようって、何度も挑戦しています。
砂をかけたり、枝を刺したり、あーでもないこーでもないと真剣です。

あっちには砂集めに夢中な二人。
「ここのコロコロしてるのが好きなの」って、カップに山盛りに集めています。
ここにしかない、こだわりの砂のようです。

こっちでは、どんどん作られるスイーツをひたすら食べています。
「全部たべるんだっ」って、小枝のスプーンを動かし続けます。

「すべり台公園に行くんだ」って、馬に乗ったり
「ここは安心なんだ」って、土管の秘密基地でくつろいだり
「ちょうちょうの赤ちゃん助けてあげるんだ」って、友達と考えあぐねたり

それそれの場所で、子どもにしか味わえない素敵な時間が流れていました。

いつもの時間

ブログ2021.01.16

あけましておめでとうございます。
って挨拶したのはこの間。
幼稚園が始まって1週間過ぎました。
子ども達にはいつもの時間が流れています。

年少さんはウシの製作。
小さな指で器用にちぎれるようになりました。
そしてスタンプはダイナミックに、グーでポンっ!
これはおもしろいね。

年中さんは折り紙でコマを折ります。
お手本を見て理解して考えて折る。
きちんと話を聞いて、できたら手はお膝。
立派になったね。

年長さんは卒業文集作りが始まりました。
姿勢よく鉛筆を持って。

さすが3学期。
子ども達は進級に向かって進んでいます。

始業式

ブログ2021.01.12

「せんせい、おはよー!」
久しぶりに元気な声が園庭に響きました。
ピンと張りつめていた冬の空気がじわじわと和んでいきます。

新しい年が始まりました。
始業式に集まる子ども達は、背筋が伸びて、どこか大人びた感じがします。
新年の緊張感、いいね。

そして、子どもは風の子!
いつもの風景が戻ってきました。
今年もたくさん遊ぼうね。元気が一番。

あけましておめでとうございます

ブログ2021.01.01

澄みきった青空のもと、新年を迎えました。

今年も元気で楽しい1年になりますように。新たな時を刻んでいきたいと思います。

本年も子どもたちの健やかな成長のために頑張っていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

1月1日 職員一同

おもちつき

ブログ2020.12.18

昔からね、おめでたいときにはおもちをついて、神様にお供えするんだよ。
一年を締めくくるおもちつきでした。

炊きあがったもち米のいい香りに包まれながら、順番におもちをつきます。
順番を待てるようになったり、お友だちのもちつきを一生懸命に応援したり、振り返ってみると成長した姿が見られました。

お部屋では保護者の方が、おもちを小さく丸めて準備してくださいます。
やわらかいね。もちもちだね。
みんなニコニコ顔。

大きな鏡餅もつくりました。幼稚園の夏みかんをのせます。
みなさま、一年間ありがとうございました。
よい年をお迎えください。
(12月15日)

劇発表会の舞台裏

ブログ2020.12.14

土曜日は劇発表会でした。
運動会が終わってすぐに始まった発表会の練習ですが、楽しいが一番。
少しずつ子ども達の気持ちを盛り上げてきました。

当日の子ども達はやる気でいっぱい(+緊張)!
舞台の上で自信を持って演じる子ども達は、とてもキラキラしていたし、それぞれ何かを乗り越えて舞台に立った姿には心を打たれました。

準備の時から子ども達はやる気です。いい笑顔!
舞台裏では一緒になって歌います。
発表会を通して、友だちや先生ともっと仲良くなれました。

子ども達は、また一つ大きく強くなれたようです。
(12月12日)

こま回し

ブログ2020.12.10

今年もあと少し。早いですね。
一足早く、こま遊びを始めました。
自分で色を塗ったこまは、どんな模様に見えるかな。

年少さんは手まわしこま、年中さんは糸引きこま、年長さんは紐付きこまに挑戦!
あっちでくるくる、こっちでくるくる回っています。
紐付きこまは、紐を巻くのも難しい・・・苦戦します。

「園長先生、こま教えてください!」って、そのやる気がいいね。

冬休み、ご家庭でも是非遊んでくださいね。

劇発表会にむけて

ブログ2020.12.04

来週はいよいよ劇発表会です。
毎日の遊びの中に発表会の要素をちょっとずつ取り入れて、楽しいくてやりたくなるきっかけを作っています。

年少さんは廃材遊びから始まり、カメラを作って、カメラマンごっこ・・・
あっちでカシャッ、こっちでもカシャッ、園長先生のところへも撮影しにきました。

年長さんはストーリーも子ども達で考えます。
主役は今の自分。どんな世界がいいかなって、みんなで絵を描いて想いを広げて行きます。

まずは、みんなでやるのって楽しいな。って思えたら作戦成功。
本番までの一日一日が大切なんです。

11月たんじょう会

ブログ2020.11.28

11月うまれの主役のお友だちがズラリと並びました。
みんなの前に立つのって嬉しいけどドキドキするね。

名前を呼ばれたら「はい!」って、みんないい返事。
お隣の友だちからパワーをもらえたのかな。

横を見ると拍手をして喜んでくれるお友だちがいました。
それにちょっと恥ずかしいのも一緒だね。

子ども達のいろいろな気持ちが見えたたんじょう会でした。
(11月25日)

TOP お問い合わせ